ダーウィンズゲームの感想

【漫画】ダーウィンズゲーム 5巻の感想 「エイスはテイク&テイクが基本です」

いよいよ王率いるエイスと直接対決へ。Take&Takeという考えしかない王に交渉を呼びかけるカナメって何考えているのでしょうか?まあ何か裏があるのでしょうけど。
ダーウィンズゲームの感想

【漫画】ダーウィンズゲーム 4巻の感想 「エイスに対抗するため即席のクラン結成へ」

花屋との決戦を制したカナメ。対エイスのために花屋とマシンガン男を含めて即席のクランを結成しますが、シュカからSOSが。無敵を誇ったシュカの身に何が起こった?また宝探しゲームの秘密にレインと王が気付いた模様です。
ダーウィンズゲームの感想

【漫画】ダーウィンズゲーム 3巻の感想「ホテルに閉じ込められたカナメがタッグを組んだ相手は?」

ホテルに閉じ込められたカナメは解析屋であるレインと脱出するためタッグを組みます。脱出するためには花屋と呼ばれるDゲームプレイヤーを倒す必要がありそうですが。
ダーウィンズゲームの感想

【漫画】ダーウィンズゲーム 2巻の感想「シブヤを舞台にした宝探しが始まる」

シュカとの戦いを切り抜けたカナメは次の強制イベントに参加することに。イベントの名前は宝探し。もちろん奪い合い殺し合いOKのバトルロワイヤルですよ。
ダーウィンズゲームの感想

【漫画】ダーウィンズゲーム 1巻の感想 「デスゲーム開始で主人公カナメがいきなりピンチ」

ダ―ウィンズゲームというデスゲームに参加してしまった主人公カナメ。そんなカナメとバンダ君の死闘が1巻のメイン。アニメより深い設定がわかるのでアニメ組の方にもお勧めです。
五等分の花嫁(漫画)の感想

【漫画】五等分の花嫁第12巻の感想 「フータローが重大発言!!それが引き金になって一花と二乃が実力行使?」

今回はフータローが重大な発言をしてしまいます。それが引き金になったのか?一花と二乃が実力行使に。積極的になった五つ子に翻弄されるフータロー。ホントに羨ましいですわ。
冴えカノ(ラノベ)の感想

【ラノベ】冴えカノ13巻(最終巻)の感想 「主人公倫也の末路と未来に寄り添うのは?」

冴えカノの最終巻の感想です。ヒロインレースが決着しているためほぼ蛇足って感じですが、加藤と倫也のイチャイチャがたくさん楽しめますよ。
食戟のソーマ(漫画)の感想

【漫画】食戟のソーマ第36巻の感想 「創真とえりなの戦い(?)は続く」

ソーマの今回で最後。朝陽との決着、そしてえりなとの戦いの行方は?またエピローグも秀逸でキャラ達のその後が描かれているのも嬉しかったです。
五等分の花嫁(漫画)の感想

【漫画】五等分の花嫁第11巻の感想 「あの写真の子が明らかに」

第2巻で初登場したフータローが持っていた写真に映っていたあの子。あの子の正体がいよいよ明らかに。さらに一花が学校を辞めることになり、フータローはある集団で一花の家庭教師を続けようとします。
ダンまち本編とソード・オラトリアの感想

【ラノベ】ダンまち第9巻の感想 「ウィーネとの出会いと別れ」

今回は新キャラ「ウィーネ」が登場します。もちろんヒロイン候補の一人ですが問題なのはウィ―ネの種族。ベル君惚れられるにもほどがあるだろうに。